スタッフブログ

BREEZE~帯同報告~

/ カテゴリ:

みなさんこんにちは!

今月より、Shiga Girl's Rugby Academy『BREEZE』のチームトレーナーとして帯同させて頂くこととなりましたsun

2013年4月より滋賀県ラグビーフットボール協会は、2024年に滋賀県で開催予定の国体に向け、

滋賀県内の女子ラグビー普及と滋賀県代表の育成と強化を目的にこのチームを設立し、運営・活動しています!!

IMG_0702.JPG

 

IMG_0703.JPG

今回の練習はタックルの復習がテーマになっていましたlaugh

ウォーミングアップとしてタックルに必要な姿勢・股関節の柔軟性を意識したドリルを行いましたdash

ループやクロスなどのランパスの練習を終えると、ジュニア(小学生)とユース(中学生以上)に分かれ、

ジュニアはラインメイクを意識したドリル、タッチフットを行ないました!

ユースはタックル練習・コンタクトを含むゲームを行ないました!

 

IMG_0701.JPG

以前より続くこのプロジェクトにトレーナーとして関わらせて頂きますので責任を感じながら、

選手の成長を見守り、私もトレーナーとしてチームに貢献出来るよう務めていきますhappy01

 

担当:中西



筋トレ部~活動報告~

/ カテゴリ:

筋トレです!!

 

今回の筋トレも私がメニューを担当しました!

今回は新入部員が2人来て頂き、ウエイトトレーニングが初めてということでしたので、

トレーニングは基礎的なBIG3を中心に全身に刺激を入れる事、

重りを扱うことになれるため、プレエクササイズをアップとして取り入れましたsurprise

プレエクササイズでしっかり刺激が入ったみたいなので良いアップになったかと思いますsign03

ケガをしないためにもプレエクササイズのようなアップは重要ですねyes

今回取り入れたエクササイズ以外にもたくさんあるので取り入れて行きたいと思います!!

37しばたさん.jpg

 

今週のタバタプロトコルはこちらから

https://www.youtube.com/watch?v=Ddt6Ks5Tz8A

 

担当:中西



第73回びわ湖毎日マラソン

/ カテゴリ:

みなさんこんにちはsign01

3月4日にびわ湖毎日マラソンが開催され救護スタッフとして活動を致しました。

image3.jpeg

 

今年は例年より気温が高く熱中症の対策等、スタート前までに準備をしました。

レースが始まると救護車、救護室、ゴールと役割分担をしながら選手のサポートを行いました。

image2.jpeg

 

実際にレースが始まると心配していた熱中症はなく、例年通り低体温症の選手がいました。

天候に恵まれたこともあり、救護を要するケースは少なかった印象があります。

今回、ゴールを担当させて頂いたのですが、選手たちのゴールシーンを目の前で見てとても感動しました。

長距離レースのサポートとしては天候の予想や準備など想定することが大切であると感じました。

image1(1).jpeg

 

 

担当 柴田

 

 



筋トレ部~活動報告~

/ カテゴリ:

筋トレです!!

 

今回の筋トレは筋持久力を目的として行いました!

重りを軽くし、レップ数(回数)を増やして行います。

いわゆる低負荷・高回数で実施することで筋肉が長い時間働き続けることが出来るよう

トレーニングしていきますrock

 

今回のメニューは僕が担当したのですが、

ここ最近の筋トレは各部員が週替わりでテーマを決めてメニューを組むようにしています!

どんなテーマでトレーニングしていくか部員によって違いますのでこれから楽しみです!!

 

今週のタバタプロトコルはこちらから

https://www.youtube.com/watch?v=ITnD9ouzUx0

 

担当:中西

 



第9回びわ湖レイクサイドマラソン

/ カテゴリ:

みなさんこんにちは!

今回初めて、2月末にありましたびわ湖レイクサイドマラソンに参加してきましたsun

長い距離を走るのは高校での校内マラソン(18km)以来で、このびわ湖レイクサイドマラソンは

ハーフマラソンと12kmの部があり、初めてハーフマラソンの21kmに挑戦しました!

 

初めてなので教えてくれる人もいませんしどういう練習が必要かも分かりませんでしたindecision

練習は一人でひたすら走るだけでしたが、これが本当にキツイものでした。

何がキツイのかと言いますと、終わりが見えないことと、この状況を誰とも共有できないことですcrying

 

しかし本番は違いました!!

参加者の皆さんと走るといつも以上に走れるんですねrun

みなさん頑張っておられる姿を見ると私も頑張ろうとキレイごとのようですが

本当にそう思えました!!

びわ湖沿いの景色を眺めながら走るのは気持ちがいいものでしたsun

結果はこちら

レイクサイドマラソン.jpg

まだ上に36人もいますbearing

さらには30代から50代の参加者の方々は本当に速い。

そしてこれからはハーフマラソンも良いのですが、ご縁もあってトレイルランに挑戦していきます!

まだ若いから現役で何か出来ないか?と言われていますので

トレイルランをやって行こうかと考えている今日この頃ですscissors

 

担当:中西