スポーツ外傷・障害の治療

スポーツ外傷・障害の治療にはスポーツ医学を中心とした正しい知識と専門的な経験が必要です。
当院では、スポーツ現場で経験豊富なスポーツドクターが競技復帰に必要な治療とアドバイスを行なっています。


スポーツ体力指導

スポーツ障害からの競技復帰には患部のリハビリテーションと平行して競技特性を考慮した全身的なトレーニングが必要です。
当院ではスポーツ現場で活動しているスポーツドクター、理学療法士、トレーナーが協力して競技復帰に必要なスポーツ体力指導を行っています。


筋力強化指導

当院には、NSCA(全米ストレングス&コンディショニング協会)のCSCS(認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト)、NSCA-CPT(NSCA認定パーソナルトレーナー)の資格を有したスタッフが正しい筋力強化方法を指導しています。


ストレッチング指導

全身の柔軟性低下が原因で起こる障害も多くあります。腰痛や肩こりなどに対して正しいストレッチングを行うことによって症状を軽減させることが出来ます。
患者様の状態に合わせて必要なストレッチング指導を行っています。


リハビリテーション

当院では、理学療法士が個別運動療法を実施しています。患者様の状態に合わせた個別運動療法により安全にリハビリテーションを実施することが出来ます。
また、スポーツリハビリテーションにも力を入れており、小学生からトップアスリートまで多くのスポーツ選手のリハビリテーションを実施しています。

整形外科 リハビリテーション科 外科・内科 リウマチ科

当クリニックは、患者様に最適・最良の医療の提供を第一に心がけております。
ホームページをご覧になって、当クリニックの基本理念や治療方針などに関心を持っていただけましたら幸いです。
また、スポーツを行う上での健康上の不安や悩みなどの解消および、
スポーツ障害に関する知識や情報収集の一助になればと思っています。


   
  • 2024.06.01

    生活習慣病管理料Ⅱについて

    令和6年(2024年)6月1日から厚労省の指針通り、高血圧・脂質異常症・糖尿病のいずれかを主病名とする患者様で、「特定疾患管理料」

    を算定していた方は、「生活習慣管理料Ⅱ」へと移行します。

    この度の改定によって、患者様には個々に応じた目標設定、血圧や体重、食事、運動に関する具体的な指導内容、検査結果を記載した「療養計画書」へ初回だけ署名(サイン)を頂く必要がありますので、

    どうかご協力のほどよろしくお願いします。

    患者様の状態に応じ、医師の判断のもと、リフィル処方や28日以上の

    長期の投薬を行う場合がございます。

    理事長 麻生 伸一

  • 2024.03.05

    令和6年4月1日より木曜日が休診 となります。 

    また午前診・午後診の時間も変更します

    診療時間 

    9:00~12:30(受付 8:45~)

    × ×
    17:00~19:30(受付 16:45~) × × ×

    初診受付時間は9:00~12:0017:00~19:00

    土曜日は初診、再診共に受付時間は12:00までとなります。

    ご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。

    理事長 麻生 伸一

  • 2023.12.18

    誠に勝手ながら、12月29日(金)〜1月4日(木)まで

    休診といたします。

    なお、12月28日(木)まで、1月5日(金)からは

    通常通り診療いたします。

    ご理解いただきますよう、宜しくお願いいたします。

    院長 麻生 伸一

  • 2023.07.10

    誠に勝手ながら、8月11 日(金・祝)〜16日(水)まで

    休診とさせていただきます。

    尚8月17 日(木)からは通常通り診療致します。

    ご理解いただきますよう、よろしくお願い致します。

     

    院長 麻生 伸一

  • 2023.07.10

    8月8日(火)は花火大会の為、大津駅周辺の大変な混雑が予想されます。

    来院される方の安全を考慮し、午後から休診とさせていただきます。

    (午前は通常通り診療します)。

    ご理解いただきますよう、よろしくお願い致します。

     

    院長 麻生 伸一